【裏技3】浸透力2倍アップ!ジェルの正しい付け方

投稿日:   投稿者: オレンジスカイ

ジェルを肌につけるときに、なんとなく顔全体に伸ばして終わりにしている方も多いと思いますが、その前後でほんの少し気を使うだけでもっと肌への浸透を高めることができます!

必要なアイテムもなし。
自分の手のひらだけでできるワザです。

ジェルの付け方

ジェルを手のひらに取ったら、手の平で温める⇒そのまま手の平でプッシュ

ジェルを手の平に薄く伸ばして、何秒かそのままにしておきます。
そうすることで自然と手の平の温度で少しジェルが温まります。

それから手の平で顔を覆うようにつけていきます♪
全体にジェルをなじませたら、そのまま手の平で顔全体を覆い、軽くプッシュ。

こうすることでグッと浸透するのが早くなり、すぐに肌がプルッとなります。
肌の上に乗せたジェルがベタベタして色々なところに付いてしまったりもしなくなります。

冷蔵庫で冷やすというのも聞くけど?
肌を引き締める効果があるということで、冷蔵庫で冷やしたものをつけて毛穴を引き締めよう!という方法もあります。
これは【温⇒冷】と温度を極端に変えることで代謝アップ効果のある方法です。

この方法も効果が当然あるのですが、水分補給のためにつけるジェルでこの方法を実践するのはNGです。水分補給がしっかりできた状態から、スペシャルケアとしてさらにパックをしたりジェルをつけたりするときに実践するのが◎です。

エステでもまずはスチームで肌を温め、クレンジングをして水分補給+クリームを塗ってからパックや施術をします。そのパックは日焼けの後など肌を沈静化させたいときは冷たいですが、ホットパックなどを使うときは冷やすことをわざわざしません。

つまり日焼け後など肌の沈静化をさせたいときは進んで冷やす。
それ以外のときは温めて水分を補給させること、を優先させるとよいです。

Previous postオールインワン化粧品への上手な切り替え方 Next postマニール ラッピングリフトジェル *女性ホルモン、代謝アップ*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

オレンジスカイ
お問い合わせはこちら

▲ページトップへ