ナノエモリエントジェルの朝ケアは少量で快適に

投稿日:   投稿者: Ritty

朝のスキンケアでのナノエモリエントジェル使用量は、なんとパール小粒大1個分。

かなり少なく半信半疑でしたが、案外大丈夫。
無駄なものは肌に乗せない!というスタンスが感じられて、私の中でのナノエモリエントジェル好感度がアップしています。

ナノエモリエントジェルは朝と夜のスキンケアとで、目安使用量が違います。

夜のスキンケアではパール一粒大でしたが、
朝のスキンケアは、パール小粒大。

アイクリームぐらいの量かなあって思いつつ、結局、写真ぐらいの量になります。。。
しかものんびりしてたら顔の端っこまで塗れなかった( -_-)

そう!ナノエモリエントジェルはスーッと肌になじんでいく(とても早い)ので、
ゆっくり塗るよりサーッと軽く早く塗るのが良いと思います。

でも朝はボーっとしているので、顔の端まで延ばしきれないことが(笑。
ちょこっと、本当にちょこっとだけ塗り足しています。

塗りすぎないようにすると、すぐに肌がサラッとするので
お化粧が楽です。そして日中も油浮きしにくい!!

引き算スキンケア(?)を学んでいる感じがします。
お化粧品は塗れば塗るほど良いと思っていましたが、大事なのは肌に合う適量を探すことなんですね。

Previous postオールインワンコスメとは。そもそも。 Next postナノエモリエントジェルの製造元「株式会社ボナンザ」はノエビアグループ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Ritty
お問い合わせはこちら

新着記事

▲ページトップへ