ヒトオリゴペプチド-1とは?

投稿日:   投稿者: オレンジスカイ

化粧品の説明書きで目にする「EGF」と「ヒトオリゴペプチド-1」は同じものです。

EGFというのは化学物質名、ヒトオリゴペプチド-1はその商品名です。

ですのでEGF=ヒトオリゴペプチド-1、EGF=ヒトオリゴペプチド-22、というように、商品名の部分は変わることがあります。

ヒトオリゴペプチド-5は発毛系のグッズに使われることもあり、新しい細胞を作り出せるという効果は共通です。
一部の研究結果によれば、50歳の肌でも新しい細胞ができたとのことです。

EGF配合と書かれているのに全成分表示に載っていない!

化粧品の説明文に”EGF配合”と書かれているのに、全成分表示を見ると、”EGF”という言葉がどこにもない・・・。

どうしてかというと、全成分表示には商品名のほうが書かれるからです。”ヒトオリゴペプチド”という言葉が入っていれば、それはEGF配合とイコールです。

化粧品の箱裏に、EGFの文字が全くなくても、ヒトオリゴペプチドが書かれていれば大丈夫です。
配合されている、ということになります。

ヒトオリゴペプチド-1=保湿成分?

化粧品の成分表示にはヒトオリゴペプチド-1=保湿成分と書かれることもあります。
これは肌が再生されることにより、ハリやみずみずしさが肌に出てくることからこう書かれていると考えられます。

ヒトオリゴペプチド-1だけでも購入できます。

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) EGF ヒトオリゴペプチド-1 10ml/TUNEMAKERS
3,150円@チューンメーカーズ

Previous post青じゅるゲル Next post【裏技1】効果がなかった化粧品を生き返らせる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

オレンジスカイ
お問い合わせはこちら

▲ページトップへ