ナノエモリエントジェルのジェルが透明な理由

投稿日:   投稿者: Ritty

ナノエモリエントジェルは容器のかすかな黄味が透けるほど透明。
コウベビューティーの社長さんがそう言われていて、改めてジェルを見て初めて気がつきました。


(左の容器だとやや黄味がかっている。右の容器だと青っぽく透明に見える)

オールインワンジェルのほとんどが白っぽい理由

コウベビューティーのホームページには透明ジェルと透明ではないジェルについての説明があります。

ちょっと引用しますと

従来のジェルやクリームが白っぽく見えるのは、
配合された水分と油分成分の配合線が光を反射するから

ドレッシングを作るとき、お酢とサラダ油が乳白色にあります。
それも同じ現象ということでしょうか。

もちろんナノエモリエントジェルにも水分と油分成分が配合されています。
違いは配合成分が光が反射しないほど小さい微粒子(ナノサイズ)である点にあるとか。

配合成分が小さい微粒子(ナノサイズ)であることで、
美容成分が角質の隙間から角質層の奥深くにすばやく浸透し、
肌の内側から針と潤いを与えてくれるんだそうです。

Previous postオールインワンジェル1つでホントにケアができるの? Next postナノエモリエントで初ケアした翌朝の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Ritty
お問い合わせはこちら

新着記事

▲ページトップへ