オールインワン化粧品への上手な切り替え方

投稿日:   投稿者: オレンジスカイ

オールインワンはそれ1つで全てが済むので、何となく普通の化粧水や乳液を使った肌ケアよりも劣っているように感じる方も多いと思います。実際は全くそんなことはないのですが、いきなり全部やめてしまうと心細いと思うので、上手な切り替え方をご紹介します。

オールインワンと普通の化粧品

化粧水や乳液など普通の肌ケアから、オールインワン化粧品への切り替え方

まず、オールインワン化粧品の弱い部分を少し普通の基礎化粧品で補ってあげる、ということを考えます。

1.化粧水だけ最初に足す
オールインワンジェルと化粧水化粧水をずっと使っていた肌には、いきなりジェルをつけると何となく浸透力が弱いように感じてしまうかもしれません。

確かにジェルだと頼りなく思えてしまう部分なので(時間の経過と共に浸透していくので実際は大丈夫なのです)、最初に化粧水だけは使ってみるというのもいいと思います。

ジェルの浸透が早くなるのは事実で、肌の上がジェルで覆われている感覚がなくなり、すっきりとした使い心地を感じられると思います。

(おすすめの化粧水はこちらです⇒炭の露 クリアアップローション

2.保湿オイルを最後に足す
オールインワンジェルに足す油分サラッとしたジェルを使うと、すぐに肌が乾いたような潤いが足りないような感じがあるかもしれません。

そんなときは、最後に美容オイルを少し足しておくとよいです。
ジェルとクリームはあまり相性がよくないので、自然派のオイルをちょっと上から乗せるように使うと、肌表面のしっとり感が持続して気持ちがよいと思います。

(おすすめの美容オイルはこちら⇒アルガンオイル

肌が慣れてきたら、化粧水やオイルの使用はストップしてOK

オールインワン化粧水には全ての要素がきちんと入っています。
ただ全てをまとめて塗るので、「本当に肌に浸透しているのか」「保湿が足りているのか」と気分的に心配になるんですよね。実際の効果が足りていないというよりは、精神的な部分が大きいと思います。

もちろんジェル自体の力が弱くて、物足りなく感じるときもあります。
それでトラブルが出てくればそのジェルを変える必要があるのですが、特に問題がなく、使い心地にも慣れてきたら、化粧水やオイルの使用はストップして問題ありません♪

せっかくのオールインワンですから、他に何も足さず、シンプルで簡単なケアを楽しみたいですね^^

Previous post紫根エキス配合の人気オールインワン3種まとめ Next post【裏技3】浸透力2倍アップ!ジェルの正しい付け方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

オレンジスカイ
お問い合わせはこちら

▲ページトップへ